S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Google
楽天
ドミノピザ
宅配ピザのドミノ・ピザ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
鈴波@セントレア
鈴波店頭では味醂粕漬を販売しています
セントレアでの夕食はちょうちん横丁にある『鈴波』。
こちらは守口漬けの大和屋が出した魚の粕漬のお店。
当初はランチを考えていたのですが、セントレアにも支店がある事が分かったので名古屋最後の食事にしたのでした。
栄や名古屋駅のお店では行列覚悟らしいのですが空港だから?平日の夕方だから?とってもガラガラ。
私としてはラッキーだけどね。

一番ノーマルな鈴波定食1,029円をオーダーしたら『お魚を焼くのに時間がかかります』と店員さんから説明がありました。
注文してから焼いてくれるのはありがたい!
鈴波定食1,029円
しばらく待っていたらお待ちかねの定食が運ばれてきました。
今日のお魚は私の大好きな銀ダラ♪
他に丹波黒豆の煮物・切干大根・御飯・赤だし・お新香がつきます。
粕漬けはふんわり柔らか!とっても上手に焼きあがって、どえりゃ〜うまい!!
少し甘めだけどしっかり主張しているお味。
御飯が美味しいのもポイント高いです。
また食後酒に梅酒が付くのも嬉しい!
今回の名古屋訪問で一番気に入った食事を最後に頂けて幸せ〜♪
また名古屋に行ったら絶対寄りたいお店です!
銀だらの味醂粕漬梅酒が付きます
名古屋 | - | -
セントレアは楽しい!
なぞの旅人フー
名古屋訪問の目的のひとつは今さら?という感じですが新しい中部国際空港を利用すること。
セントレアという愛称でも親しまれていますが、セントラル(中部)と空港(エア)を合成したらしい。上手く作ったよね。
そういえば成田って愛称はないよね〜。

名鉄名古屋駅からミュースカイで約30分(この近さも嬉しい!)。
動く歩道に乗っていくと右手に国内線、左手に国際線のカウンターが。
思わず左に行きたい衝動を抑え(笑)国内線でチェックインをした後は、いざ!セントレア探検です!
向かって左側が国際線右側が国内線
まずは滑走路側に突き出した展望デッキ「スカイデッキ」へ。
営業時間は7:00-21:00で入場は無料。
実はここに来てセントレアは海に囲まれていたことに気付いた私。汗汗
伊勢湾に沈む夕日は一見の価値アリとのことです。
こちらではベンチが設置されていたりして自由に利用出来るので、飛行機好きなら空弁を買って飛行機見ながら食べるのも楽しいような・・。
この日は時間帯のせいか待機している飛行機が少なかった。
スカイデッキ
スカイタウンには古き日本の宿場町を思わせる「ちょうちん横丁」と、ヨーロッパの街角を散策しているような「レンガ通り」に分かれています。
レストランやショップが連なっているのですが、ぶらぶら歩いてるだけでもワクワクします。
お店の幅が広いというかお洒落な店から名古屋名物を揃えた店など独自性が出てて楽しい。
成田とチェンジして欲しいくらい(笑)。
ちょうちん横丁和のお店が並んでいます
それでは日本の空港では初めての展望風呂「宮の湯」へ。
入場料は900円、タオルを持ってくるのを忘れたのでセントレア特製!袋付きのタオルを250円で購入。
ここはすべて後払い式になっていて受付で腕時計のような専用キーを渡されます。
このキーでロッカーの鍵の開け閉めや自動販売機のドリンクなども購入出来るので、お財布はロッカーに入れっぱなしで大丈夫です。

中に入ると浴場はそんなに広くない。
展望風呂は一面ガラス張りになってはいるものの視界が狭いので、それほど迫力はないかな〜。
ちょうど離陸する飛行機があったのですが飛び立つ瞬間は見えるものの、すぐに隠れてしまうので不完全燃焼な感じです。
展望風呂以外にサウナ、ジャグジー、寝湯風呂、水風呂などもあったので、しばしのんびり〜。
展望風呂『宮の湯』
お風呂から上がったら、やっぱりビール!
という訳で「宮の湯」からカードラウンジへ直行です。
プレミアムラウンジ「セントレア」はクレジットカードのゴールドカードと当日の航空券を持っていれば利用出来ます。
こういう時はセキュリティエリア外にあるラウンジは重宝だわ〜。
しかも時間制限も無いし、ビールや梅酒、缶酎ハイなど飲み放題!
おつまみもあるし国内のカードラウンジの中では一番充実してるかも?
カードラウンジへプレミアムラウンジ
ビールや酎ハイ等が飲み放題!風呂上りのビールはウマイ!
名古屋 | - | -
松月@名古屋
栄町ビルの1階にあります
前日は味噌攻め(笑)だったので翌日はアッサリと。
名古屋在住のもみさんお勧めの天ぷら屋さん『松月(しょうげつ)』へ。
ホテルから徒歩で10分ちょっと、栄町ビルの地下1階です。
店内はあまり広くはありませんが活気があります。
席はカウンターのみ。
ちょうどお昼時だったので近所のサラリーマンやOLさんっぽい人が多かったのですが、今回は1人なのですぐに座れました。
目の前で天ぷらを揚げてくれます先に御飯・赤だし・お新香がセットされます
天ぷら定食730円を注文すると、御飯・赤だし・お新香・天つゆがセットされます。
職人さんがカウンター越しに揚げたてを出してくれるのが嬉しい。
まずは海老2本が揚がりました。
思ってたよりもかなり小振りだけどアツアツだから美味しい!
その後白身魚2種とかぼちゃ、ピーマン。
そして最後は再び海老2本が出ておしまい。
夕食には物足りないかもしれないけどランチならちょうどいい感じ。
足りない場合でも単品を追加可能です(単品の料金も驚くほどお安いです)。
独特の名古屋めしに飽きた時はお勧め♪
海老から始まります最後も海老です
名古屋 | - | -
矢場とん@名古屋
矢場とん
すっかりほろ酔い気分で夕食へGo!
名古屋に来たならやっぱり味噌カツ!
という事で名古屋人なら知らない人はいないらしい有名店“矢場とん”。
最近は東京にも支店が出来ているそうですが、名古屋で食べることに意味があるのよね〜。
今回はホテルから(たぶん)一番近い栄のLACHIC(ラシック)店へ。
ちなみにラシックとは自分《らしく》個性あふれたライフスタイルを楽しむ場所という意味があるらしい。
それでは自分らしく味噌カツを頂きましょう!
矢場とんワインまで!矢場とんTシャツも売ってます
7階のレストラン街には名古屋名物、鰻のひつまぶしやエビフライが楽しめるお店など盛りだくさん!
そんな中“矢場とん”はテーブル以外にカウンター席もあり1人でも平気な雰囲気(実際に女性一人のお客さんが何人かいらっしゃいました)。
お腹はそれほど空いていなかったのでロースかつ定食1,155円をチョイス。
テーブル席とカウンターがありますロースかつ定食♪
憧れの!味噌カツが運ばれてきました!
もっとソースがどろっとしてるかと思ったら意外にサラサラしています。
さっそく味噌ダレがたっぷりかかったカツをパクリッ!
おおっ!これはなかなかウミャ〜よ〜♪
味噌ダレでごまかしてる感じじゃなくカツそのものが美味しいし、甘めの味噌ダレとよく合います。
またこちらでは冷たい緑茶がサービスされるのですが、店員さんが『喉渇くでしょう?』と少なくなったらすぐにお代わりを注いでくれたりと気配りも利いてました。
この味噌カツはクセになるかも〜♪
味噌カツの食べ方の説明がテーブルにあったのですが、
1.まずはそのまま
2.甘いと思われる方はからしをつけて
3.口を変えたい時はすりごまをかけて
4.唐辛子もよく合います

・・・・・ってどれがお勧めなの???
名古屋 | - | -
cafe de SaRa@名古屋
珈琲専門のカフェです
町並み保存地区に指定された名古屋・那古野の四間道(しけみち)。
古い家並は逆に新鮮な雰囲気です。
その一画に佇むのが“cafe de SaRa”。
珈琲専門のカフェです。
センスのよいお店ですおまけの生チョコ♪
中に入ると店内は縦に長く、100年以上前の民家をリニューアルして造られたそうですが、町並みに溶け込みつつモダンな雰囲気も醸し出しています。
この日はとっても暑かったのでアイス珈琲400円をチョイス。
ドリンクをオーダーすると手作りの生チョコがおまけでついてくるのも嬉しい!
アイス珈琲の氷も珈琲を凍らしてるので、時間が経っても珈琲が薄まらないのがグッドです。
1杯目はブラックで頂きましたがコクがあって美味しいアイスコーヒー♪
アイス珈琲にしました
生チョコが美味しかったので、シフォンケーキ380円を追加注文。
こちらも自家製との事ですが、しっとり&ふわふわして美味しい!
プレーンのケーキと生クリームの相性がバッチリです。

満足しつつ本を読んでいたら、常連らしきオヤジが入ってきて隣にデン!と座りました。
大きな声でママさんとくっちゃべってたと思ったら、携帯で電話しだすしで、せっかくの落ち着いた雰囲気をぶち壊し!怒り
もう少しのんびりしようと思っていたのに、このオヤジが長居しそうだったので早々に退散。あ〜あ。
シフォンケーキ
名古屋 | - | -
角丸@名古屋
角にお店があります
新横浜から新幹線に乗って約1時間30分で名古屋に到着!
名古屋にきたなら、やっぱり味噌煮込みうどんだがや〜と向かった先は大正15年創業の『角丸(かどまる)』。
地下鉄久屋大通駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

私が初めて味噌煮込みうどんを食べたのは10年くらい前。
名古屋来訪の際、某有名店で食したのですが麺は硬いわ味は濃いわで、それ以来二度と口にすることはありませんでした。
今回の名古屋訪問を前に名古屋めしについてリサーチしていたところ、このお店のサイトに辿り着きました。
店主の研究熱心さや商品に対する考え方など共感することが多く、このお店のみそ煮込みうどんを是非食べてみたい!と思いやってきたのでした。
入口梅(かしわ・卵入り)と小ライス
みそ煮込みうどんは650円〜とリーズナブルなお値段。
今回は梅(玉子・かしわ入り)800円と小ライス150円をチョイス。
天ぷらやお餅などお好みでトッピングも可能です。
ほどなくぐつぐつと煮えたみそ煮込みうどんが運ばれてきました。

まずは味噌スープをゴクリッ!
見た目ほど濃くはなく、まろやかな味わいのスープです。
うどんは細めで、やや歯ごたえのある手打ち麺。硬すぎるということはありません。
鶏肉もジューシーで美味しい。
ちょっとお行儀が悪いのですが他の方の食べ方を真似してライスに味噌煮込みうどんに入っていた半熟卵と味噌スープをかけてみました。
味噌雑炊といった感じでウミャ〜だがよ〜。
麺は細めですライスに半熟卵とスープをかけてみました
私が食べ始めた頃、お店の方達のまかないの時間になったようで隣のテーブルで食事を始められました。
なんだか煙いな〜と見たら、お店の方が食事後にタバコを吸っていらっしゃいます。
テーブルに灰皿があったので禁煙で無いことは分かりますが、お店のテーブルでタバコを吸われたことは、ちょっと残念な出来事でした。

このお店では味噌煮込みうどん以外にもきしめん(手打ちきしめん技術コンテストで優勝の経験有り)や化学調味料無添加の中華そばありと名古屋に住んでたら、色々試してみたいメニューがいっぱいです。
でも店主お勧めの牡蠣入りみそ煮込みうどん(冬季限定)は是非とも食べてみたいな〜。
味噌煮込みうどん♪
角丸の公式ホームページはコチラ!
名古屋 | - | -
名古屋に来ています♪
名古屋城
表題通りですが名古屋に来ています。
名古屋はかな〜り蒸し暑い!
でも名古屋名物を食べたり念願の名古屋城を見学したりで、充実した一日を過ごすことが出来ました。
今はラウンジで(読者の皆様なら、何処のホテルかお分かりですよね・・笑)ほとんど飲んだくれ状態でございます。
しっかしこのラウンジ、私以外はみんな外国人。ほとんど海外のラウンジ化しています(汗)。
ちなみに夫には内緒で来てるので、このブログを見たら驚くかもね(爆)。
明日は実家へ帰省するので、お初の名古屋空港を見学する予定で〜す♪
ラウンジで飲んだくれ(笑)
名古屋 | - | -
| 1/1PAGES |